02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

ぽえぽえ劇場

劇団カタコンベを中心とした演劇活動 にゃもを中心とした犬活動 ヒラメや蕎麦やビールを中心とした飲食活動の記録を・・・目指す

怒濤の日々 

カタコンベの本番が終わって、まだ三週間だということが信じられない!

あっという間にAPRICOTの本番も終わり・・・。

R0018524.jpg

いい公演でした。
お芝居探検隊の進化はとめどないな・・・。

今回はメンバーによる演出でしたが夏の公演は戸中井の出番だ!
負けないぞっ。探検隊よりパンクな舞台にしちゃいますからねっ!



今日は、そのAPRICOTの演劇体験ワークショップでした。
「演劇に興味を持っている子供たちとメンバー数名を一つの部屋に入れてかき回すと何ができる?」の日です。

R0018541.jpg

いいものができました。今回も。
とてもとても、楽しかったです。




さーて、APRICOTの本番が終わった途端に激しい風邪を患い、この一週間はかなりきつかったのですが、i-MEDIAの芝居も、春休み前にそこそこの所まで持って来ることができました。

R0018529.jpg

これ絶対面白い舞台になります。みなさん、ぜひ、見に来て下さい!

R0018538.jpg

昨日仕事で東京に行ったら、桜が咲いていました。ソメイヨシノです。

3才くらいの子供とその母親が桜の下でムチャ楽しそうに遊んでいました。

R0018540.jpg

いつまでも見ていられる光景でした。
あ・・・この右の段差の上です。二人が遊んでいたのは。
ご安心下さい。ブランコには誰もいません・・・。



さて、忙しくて楽しい春が始まった。地道に進むぞっ。


本日の「仲間はずーっと仲間だよ」
R0018527.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  芝居  APRICOT 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

なんか進んでるぞ 

R0018425.jpg

APRICOTは土日が本番!

夕方から、会場でゲネでした。

す、すごっ!伸び率が、すごい!
どんどん良くなってきています。
今日は半分観客になって楽しめました。
お楽しみに。

R0018418.jpg

昼間は、i-MEDIA。今日はみっちり6時間。
やったーっ。最後まで段取りが付きましたっ。

もちろん、まだ荒々の粗々でございますよ。
でも、全体像が見えたんだから大きな進歩です。

面白い芝居になります。もう既に確信してます。
普通の人が思いつけることを思いつけない変態が戸中井。
変なシーンの連続です。

いやー、この変態は働き量も変態です。
セリフ付けて、振り付けて、殺陣付けて(殺陣考えるの大好き♡)・・・です。
学生たちは、大体が初めての舞台なので、変態の仕事に巻き込まれていることに気付いていないかも知れないが・・。
面白きゃいいんです。役者が楽しめて観客が楽しめたら、面白いんです。

本日の「稽古」
R0018410_20170316224540bc3.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  写真  演出 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

息をつく暇もないが 

目が回るほど忙しいけど、ものすごく楽しい。そんな日々が続いています。
カタコンベの本番が終わったばかりなのに、今週末はAPRICOTの本番です。
i-MEDIAの舞台制作実習の演出も着々と進めてます。

i-MEDIAと言えば、先週は卒業式でした。

R0018361.jpg

寂しいけれど仕方がない。
それぞれの未来に向かって進んで行くのだから、心の底から祝福しよう。

彼等と作った舞台「PANDORA」は、マジ、大変だったけど自信作でもあります。
もっともっと学生から力を引き出したかったとか、反省もあるけれど、面白い舞台になったと思うし、着いてきてくれた彼等に感謝、だ。

今、彼等の後輩に当たる1年生と舞台を作っているわけだけど、1年生は彼等の舞台に憧れ、目標にしていると思う。
そうやって、ついに10期生の舞台になります。
この仕事も長いけど、毎回勉強になるんだよなあ。芝居作りはホントのホントに奥が深い・・・。


さて、週末はAPRICOT。

メンバーが演出する春の公演を楽しみにしているお客様も多数いらっしゃるようです。
会場は春公演としては異例に大規模な江南区文化会館・・・ということで、まだ席に余裕があるようです。
ハチャメチャで本当に楽しい舞台なので、ぜひご覧下さい!
申し込み締め切りを過ぎていますが、まだ大丈夫です。ぜひお問い合わせ下さい。→こちら

R0018377_20170314110550f09.jpg

楽しい稽古。
お芝居を作ってるんだから大変なのは当たり前ですが、楽しさが大変さを上回ります。
まあ、どんな芝居もそうじゃなきゃ嘘だと思う。

それにしても楽しい現場です。
新規メンバーも募集しています。→こちら

R0018378.jpg



さてさて・・。
これまた、丸ごとAPRICOTファミリーですが・・・。

ラジオドラマ

去年から関わっているラジオドラマの収録が週末にありました。

2回にわけて収録しましたが、気がついたらこの日はAPRICOT関係者だけだった・・・という。
別に狙ったわけではなかったのですが、純粋に役のイメージでキャスティングしていったら・・こんなことに。

今回はなんと12名をキャスティングしました。
脚本を読んでると、次から次に役者の顔が浮かんで来ました・・・。
全四話を読み終えると同時にオファー開始。

いい感じ。いい感じ。
美味なるバランスでキャスティングできました。

FM-NIIGATA 77.5MHz スーパーちゃぶ台スペシャル
~私の居場所 ごめん ありがとう~

脚本は「NISSAN あ、安部礼司」の北阪昌人氏です。
放送は、3/20(月・祝)9:00〜10:55。ぜひ、お聞き下さい。


本日の「上から目線」
R0018380.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  芝居  APRICOT 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ご来場ありがとうございました! 

かなり不思議な芝居にお付き合い下さった方々、本当にありがとうございます。

別に変な芝居が作りたいわけではなくて、作りたい芝居が変だったんです。
とはいえ、人生というものに関する戸中井なりの洞察を真剣にぶつけた芝居。

R0018347.jpg

役者にとっては難物であることは間違いありません。
演じることが許されないので、一瞬も。

この芝居を自前の役者で二組やれちゃうんだから、カタコンベ、やるじゃん。
パーフェクトではなかったですよ、そりゃあ。でも、次につながる・・・。

本番後、俺はAPRICOTに。

R0018358.jpg

こちらも順調。
とてもいい舞台になりそう。





さてさて・・体力が・・・やばい。

ここのところ、一日に三現場四現場を飛び回っていたので、疲れがたまる一方。
限度を超えて溜まった疲れを換金するシステムとか、ないですかね?

明日は一限から六限まで、i-MEDIAの舞台制作実習の演出をしたら、おしまい。
夕方から何もない!
一限から六限まで働いて終わりだなんて、天国じゃないかとマジで思う!
休日はまだしばらくなさそうだ・・・。
だがしかし、現場が楽しすぎてなんとかなっちまうんだ。


本日の「セルフタイマーでありがちなミスを基本通りにこなしてみた」
R0018351.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  カタコンベ  APRICOT 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

二日目でした 

カタコンベの「ねえ、思いはあやふやな場所を漂うだけで」、無事に二日目が終わり、残すは千秋楽のみ。

普段の公演数は8回くらいのことが多いので、本当にあっという間。

いい空間と出会えました。
この写真は、終演後に会場を元の形に戻したところ。
既にご覧になったお客様は、ほほー、とお思いになるはず。バーなのです。

R0018343.jpg

役者にとってはとてつもなく難しい芝居です。
・・が、二日とも、いい線でこなしてくれていると思います。
明日も楽しみです。



本日の「昨日の終演後のちょっとあれな人たち」
R0018341.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  カタコンベ 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

二つの問題作 

この記事を投稿した後確認したら、全回満席になっていました。申し訳ありません!
が、しかし、だがしかし、今日、会場の研究をした結果、各回数席ずつ増やせることが判明しましたので、まだ予約されていない方もあきらめないで下さい。2/27(月)の24:00から追加予約受付予定です。


予約は→こちら

劇団カタコンベの「ねえ、思いはあやふやな場所を漂うだけで」は、問題作です。

ねえ、思いは宣伝17

残席が少なくなってきましたが、この舞台について語るためには、見るしかないんで、ぜひ。
語り合う相手が欲しくなること間違いなしの問題作です。

今日は会場での稽古。

R0018334.jpg

劇場ではない場所でやりたい芝居。
今回、ジャズ・バーです。

そうそう、知ってる人は少ないと思いますが、カタコンベの旗揚げ公演は古町のWOODYでした。


ストーリーがないわけではないんですが、それは表には出ません。
役の輪郭が溶けることもあって、三人の女が、誰が誰なのか、不明になったり。
それでいて、ファンタジーではないと言い切れる。
「景01」は近未来ファンタジーでしたが、今回は現実のとらえ方が一般的じゃないかも知れないけれど、ファンタジーではないんですよ。
これは、戸中井的リアリズム。
アレンジして劇場版も作りたいんですけどね、実は。


もう一つの問題作。

R0018297.jpg

APRICOTの春期公演。
お芝居探検隊です。

メンバーが演出する、正に演劇の探検。
定番にして鉄板の「七つ頭のドラゴン」と「パセリ娘」の二本立て。
イタリアの民話です。

R0018311.jpg

イタリア民話は面白い。
時にブラックなんですが、ユーモアとパワーがすごい。

民話の基本「苦境を乗り切る」系がやはり多いのですが、乗り切るための発想がポンとジャンプしていたり、やけに深い洞察を含んでいたり・・・。
わりと独特です。

R0018315.jpg

今回の探検もとても素敵に育ってきています。
ご覧になりたい方は→こちら


本日の「カウントダウン」
R0018321.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  芝居  演出  カタコンベ  APRICOT 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

劇団カタコンベ新作公演!! 

「嘘は鏡に映っても嘘」
「景01」
・・・と、実は、今俺は自分のやりたい芝居がやれるようになってきている実感がかなりあります。
カタコンベを好きな人がとことん喜んでくれるような芝居が作れてるつもり。
もちろん、カタコンベは創立から常に非主流であり続けているし、俺がまともな人間になりでもしない限り、そこが変わることはありません。

反主流ではありません。
主流に背くのではなくてさぁ、自然体でずれちゃってるんですよ、幼少期から。
ああ、痛いなあ。

チラシで〜す。

65回公演 officialチラシクリックすると大きくなります


今回は、三人の女性が登場します。
ごく普通の三人の女の人の人生に点で触れていくような芝居です。
きりっと寂しくて、ふうっと優しくて、ぎゅっと辛くて、・・・どこかにたくましさを秘めた舞台です。

そんな三人芝居を二組のキャストでお届けします。

本日の役者たち
キャスト


テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  芝居  カタコンベ 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

楽しかったぞ! 

R0018231_201702042100143eb.jpg

SHOW!のグラコン、無事終了!

素晴らしかった。

歌も演奏もダンスも、本番に向かって着々とよくなっていくんだ。
俺は若者が成長する姿を見られる現場を山ほど抱えていて、本当に幸せ者。
大人の最大の喜びって、それ。若い人の成長を見ること。
そのためだったら、忙しいとか疲れてるとかなんだかんだ言いながら、結局頑張れちゃう。

SHOW!では演技レッスンなんかで関わる10人くらい以外は名前も知らない学生が多いんだけど、みんな気軽に話しかけてくれるし、それがうれしい。

今日も学生一人一人が光っていて、もう、にやにやが止まりませんでした。

俺はグラコンの演技パートの指導に携わったわけだが・・・。
役者の成長、ホントにホントにハンパなかった。
別れのシーンで役者が泣いてるんだけど、それが作り物の感情や陶酔感ではなくて、シーンの中で本当に生まれてくる気持ちが流す涙だったんで、俺ももらい泣き。

力をもらった1日でした。

本日のピカピカした人たち
R0018234.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

現場の数がパネエでやんす 

R0018223.jpg

これは明日本番を迎えるSHOW!のGRAND CONCERTの芝居パートの練習風景。
山あり谷ありだったけど、とてもいい結果が出そうです。
みんなとても楽しい俺の仲間。

SHOW!のGRAND CONCERTの詳細は→こちら

他にも、カタコンベ、APRICOT、i-MEDIAと、現場から現場へ飛び回る日々。

SHOW!が終わると、とある小学校での演技指導が始まります。これも楽しみ。

疲れはたまっているけれど、楽しいんだから・・・しようがない。


R0018224.jpg

i-MEDIAの舞台制作実習は、座内オーディションを終えてキャスティングまで漕ぎ着けました。

キャスティング発表の日に、動き付きで通し読みをして、それがもういい感じ!

「えっ、どういうこと?」・・・って、思うかも知れませんが、もう動けるし、もういい感じなんです。
脚本を渡してから約三週間です。すごいでしょ。

オーディションしながら、シーンの中にあるものととことん向き合ってもらいます。
セリフの言い方なんか考えずに、とにかくシーンの中に入る道を役者と演出家が共に探すタイプのオーディション。
これが楽しいんです。

通し読みのあとで、自分たちが立っている場所の意外な高さに興奮している学生たちが、すごくすごく魅力的でかわいかった。
よく着いてきてくれてるなあって、俺も、感動したけどね。


ま、芝居作りはこれからなんだ♡


本日の「輪になって」
R0018225.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 舞台  i-MEDIA 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年はインフルにかからないぞ 

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作って、キウイにのっけて食べています。
種菌はピン芸人日本一の大会みたいな名前のドリンクタイプのものを使っているので、免疫力が強化されているはず。
インフル退散!

R0018220.jpg

部屋にはお花もあった方が免疫力がアップするような気がします。
6鉢もシクラメンがあるんですが、あまりまともに咲いていません。

5年目4年目の大鉢と5年物の種から育った一年半の鉢、みたいな面子です。
家のはもう少し暖かくなってから花芽が出ます。

ので、プリムラのちっこいのを、スーパーのお花屋さんコーナーで購入。

知ってます?
桜草系の花は、黄色から薄いオレンジくらいまでの花だけ、フリージア的な甘い香りがします。
去年、お花屋さんでこの事実を発見したときはびっくりしたなあ。
写真のプリムラ・ジュリアンも、いやいや実にかわいらしい香り。

そうそう、シクラメンも、ピンク系の中に、たまーにかなり香りがよいのが混ざっています。
しかし、それ以外のシクラメンの花粉の匂いはまるで古い機械油のようです。あれはなかなかがっかりさせてくれます。

さあて、i-MEDIAの教室では、かなりでかい芝居の下準備中。
俺はもう、この現場の大ファンだね。とってもいいカンパニーだ。
演出は難しいぞ、これ。難しいってのは、面白くなるっていう意味だけどね。

本日の「まだまだ不自由な自由空間♡」
R0018213.jpg

テーマ: 演劇 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 芝居  演出 
芝居  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top